カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はキャンプで黄葉三昧、幸せな3日間を過ごせました。落葉松、見事に輝いていたなぁ・・・思い出しすぎると現実にもどれなくなってしまいそう。

短い黄葉シーズン、そろそろ見納めです。前回は落葉松、ということで今日はポプラの黄葉を見に軽く東へ足を伸ばしました。ポプラの黄葉といえば、そう、“ヤムナスカ”です!

ヤムナスカへ行く前にこんなレアなものを発見↓

熊とコヨーテ
鉄道の脇で熊とコヨーテ(3匹)がお見合い中。なんだか熊が動けないみたいでした。

お昼もすっかり過ぎてからヤムナスカハイキング開始。今日はゆっくりでいいんです。
だって、登ること・・・・たった15分!自然にできた岩の展望台からはこんな眺めが↓

ヤムナスカ
まだ黄緑っぽかったけど、それでもきれいです。

のんびり眺めて写真を撮っていたら、キャンモア在住のCさんとその愉快な仲間たちが登場。一気ににぎやかに。おやつにCさん作のクッキーをいただきました。ありがとうございます。

15分ののぼりじゃ物足りない?と、同行の愛娘Fちゃんともう少し上まで登ることに。ヤムナスカが西に望める位置まで移動です。そこからは上を眺めてもごらんのとおり。まだ幼いポプラがひらひらとそよいできれい。(うんちく:ポプラの語源は「ふるえる(そよぐ)」という意味があるそうです)

ヤムナスカ
何度見てもいいなぁ、ヤムナスカの岩肌。黄葉交じりだと感慨ひとしおです。

10月1日からバンクーバーでの新しい生活を始める愛娘、ロッキーの山のお散歩も今日が最後です。この夏はおかげさまでいろんなところを歩いて回れました。ありがとう!Vanでは持ち前の(人一倍の)努力と向上心で勉学に励んで!!応援してるぞ!!!Animo!
Buena suerte!

ヤムナスカ
というわけで「愛娘の背中シリーズ(そんなんあったんかいな)」もこれが最後。強風を避けて岩のくぼみから黄葉見物。

---------------------

ようやく9月分ハイキングを綴り終えました。ふぃーっ。
最後はこの夏たくさんのトレイルを一緒に歩いてくれた愛娘との黄葉見物。なんと彼女のお見送りをした翌日から雪雪雪の連続で、ここのところは朝夕はマイナス15度前後、さすがにもうハイキングは厳しそう。娘とともにハイキングシーズンも去っていったようです。少しは暖が戻るのを期待しているんですけどね。

よっしゃあっ、次はスキーシーズンです!!
去年はじめたばかりのスキー、今年もはまりまっせ!
目標はバックカントリースキー(ができるくらいの技術)、レベル1の資格取得、それからクロスカントリー(歩くスキー)での遊び心の充実!(どんなん?)

12月4日のスキー場オープンまでに、またネットでイメージトレーニングだ!

・・・ちゃんと仕事もしますよ・・・。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/87-3395be53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。