カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もどんよりとしたはっきりしない天気。時々雪交じりです。仕事が休みだったのでお昼過ぎまではPCで作業をしていたのですが、じっとしているのがいたたまれなくなって雪の中バンフまで車を走らせました。

バンフ 5月14日 バンフ 5月14日
今日のバンフはこんな感じ。

こんな天気のなか、バンフですることといったらスポーツ用品店めぐりしかないのですが、メインアヴェニューの「Coast Mountain Sports」で前々からほしかったヘリー帆船 ―変換ミス、HELLY HANSEN― のTシャツがSale価格になっていたので思わず買ってしまいました。この間のカメラといい今日といい、最近衝動買いが激しいので少し慎まなくては、と買った後にやや反省。最近(というかいつもなんですが)ショッパホリック気味です。

そういえば以前読んだある本によると、男性のストレス解消は「1位睡眠2位3位はお酒だかテレビだか、とにかく家でごろごろすること」だったのに対し女性のストレス解消手段は「1位は男性と同じく睡眠、しかし2位3位は買い物と外食」という結果が出たのだそうです。・・・女性のほうが行動的でたくましいということでしょうか(実際に海外に住んでいるとそう感じることが多いです)。

買い物に駆られる衝動が大きいということは自分は女性的ということなのかな、などと考えながら、そのまま帰るのもなんだったので今まで行ったことのなかったところにいってみました。

Caveand Basin1 Caveand Basin2

Cave and Basin

カナダの国定史跡です。バンフ発祥の地といってもいいところ。1883年にここで温泉が発見されたことにより、その後バンフは観光地として発展してきました。1885年に設立した当時のバンフ国立公園(その頃はバンフスプリングリザーブと呼ばれていたのですが)はこの温泉とその周囲26平方kmの広さから始まったのだそうです。

現在この温泉は使われてはいませんが、昔はたくさんの湯治利用者が訪れていたのだとか。
今は同じ山(サルファー山)の中腹にアッパーホットスプリングスというのがあって、そこが一般に開放されています。

さて、このCave and Basinには絶滅危惧種に指定されている生物がいます。

Banff Spring Snail 1 Banff Spring Snail 2

カタツムリ・・・(Banff Spring Snail)・・・・。

「カタツムリがいるからこの辺を荒らすな」、としっかり書いてありました。国立公園では大型動物しかなかなか目立たないのですが、こんな小さな生物もきっちり保護されているんですね。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/4-49d8aa01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。