カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末です。夏の間は町を歩けば毎週末のようにイベントごとをやっているのを目にします。今日はこんなのを見かけました。

キャンモアセンティネルパークにて

旧車の品評会?どこかの旧車クラブが主催のコンテストのようです。50年代から70年代くらいのアメ車が中心です。不景気のせいか去年に比べると半分くらいの出品だったとか。経済の盛衰はこういうものにまで影響を与えるのですね。

carcon2.jpg
ふるーいコルベット。ピカピカにしています。後ろはオーナーさん。

隅々までレストアして美しく仕上げているものから年式相応に良い具合に傷みがきているもの、さらにはこれからレストアするぞというポンコツまで展示されています。

carcon3.jpg
所ジョージさんが好きそうな70年代アメ車

アメ車以外もいくらか出品されていたのですが僕達の世代ではとても懐かしいこんなのまで来ていました。↓

なつかしのスーパーカーも・・・
懐かしのスーパーカー、ランボルギーニ・カウンタック!

スーパーカーという言葉の響きさえ今や古く感じてしまいます。

モーガン
初期のルパン三世も駆っていたモーガン。

このほかにも 0-400m 専用のロケットカーやインチアップしたピックアップトラック改など人目を引いていました。

われらが日本車勢も負けじと出ていたのですが・・・

ホンダCB750
本田宗一郎 の魂 CB750(ナナハン) 「早川光」とか「飛葉大陸」という名前を思い浮かべる人は、、、いい歳です。

ヤマハXS650
ヤマハXS650 4スト2気筒の大排気量車 当時のライバルはイギリスのビッグツイン達(ノートンやトライアンフ)。

オートバイ2台だけでした。Sロクやヨタハチ、2000GTなんてあったら最高だったのですが。

あちこちなめ回すようにしてのぞいてみたのですが、普段見えないようなところまで手入れが行き届いていてオーナーさん達の車への愛情を感じずにはいられません。

モノは大事にながーく使わなきゃ、と改めて思った午後のひと時でした。


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
羨ましい風景にノスタルジック ヒーロー達ですね!
古ぃ~コルベットに黄色いマスタング!カッコイイ~。
日本製鉄馬はやっぱりKH400とGT38も並んでほしかった~~~。
でも野鳥より風景より癒されました~~~(笑)。
2009/06/22(月) 08:24 | URL | atto@寺前 #-[ 編集]
たしかに鉄馬はマッハ、GTもほしかったですね。それからミーハーだけどZ系も。良い目の保養でした。
2009/06/22(月) 13:39 | URL | BanzaiRocky #.Lj5XGds[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/39-5b1a13cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。