カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月に引き続きヤムナスカハイキングに行ってきました。前回はひとりでしたが今回は仕事の同僚 Ka-sans YさんとOrganic Fちゃんの3人でトライ。10時に登山開始、今日も晴天です。天気予報では夕方から雨ということで心配だったのですが、この調子なら一日持ちそう。
駐車場で待機していたパークスカナダのお姉さんに登る直前の写真を撮ってもらっていざ出発!

YさんもFちゃんもヤムナスカの上の岩場は初めてということで案内役は僕、最初っから思いっきり期待させています。

それにしてもわずか10日前に歩いたばかりの同じトレイルなのに、様相ががらっと変わっていました、前はちらほらだった花が今はわんさか咲いています。立ち止まってはこれは何の花だっけ、と話が弾みます。

ブルービアードタン

前回到達した手前のピークに到着。前回より30分も早く、2時間半でここまで来ることができました。二人ともこの景色にはびっくり!!高所恐怖症というYさんはそれでも恐る恐る下を覗き込みます。

こわい、よね。


ここでおにぎりとサンドイッチを食べた後、今度は僕も未踏の次のピークへ。足元はさらにズルズルの小さな礫岩で覆われて滑りやすく歩くのがたいへん。

それでもさっきいたピークがあれよあれよと下のほうに見えていきます。それほど高低差はないはずなのですが見え方が全然違います。

次のピークへ

ようやく下から見えていた次のピークに到着。ここが最高点かと思いきや、、、もう一つ上がありました。そこまでいこうとしたら・・・。

この先は命綱必要につき断念

この先はザイールつきの岩場を行かないといけないらしいです。カラビナもロープもない上に女性陣2人には危険なためここで断念。それでもほぼピークまで到達ということで、よくがんばりました。

帰りもいろんな花を見ながら歩くことができました。5時前には駐車場着。天気も最後までもってくれて最高のハイキング日和。一日楽しむことができました。

本日も晴天でした。また来るよ、ヤムナスカ。


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/25-72bf12a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。