カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年9月18日の記(ただいま怠けていた分のアーカイブ中です)

あいかわらず休みの日はあまり天気がよくないのですが、今回の2連休は楽しみにしていた本格登山、大好きなレイクオハラからアボットパスを目指し、パスの山小屋、アボットパスハットにステイしてレフロイ山とビクトリア山に望みます。

両山ともに雪と氷のミックスする急斜面、僕の技術ではソロは危険なのでバディが必要。今回は頼もしい山のエキスパート、同僚クリスがバディを引き受けてくれました。13歳から本格的に山を始めたクリスはアコンカグア7000mも制した男、安心してリードしてもらえます。

DSCF1314resize.jpg
オーストラリアからのクリス、アコンカグアを通常の3倍のスピードで登った男。バックはレイクオエサ。

8時半のシャトルバスでオハラ入り、レイクオエサを経由してアボットパスへと向かいます。気温は2度、天気は曇り、、、上は雪のようです。

オエサまでは軽いハイキング、ここからは急傾斜のザレ場が続きます。ちなみに前回登ったときのお天気のいいアボットパスの写真はこちらから。

http://banzairocky.blog78.fc2.com/blog-entry-197.html

雪とザレ場のミックスは非常に歩きづらい、、、確実に前回よりもペースが落ちているのを体感。さすがのクリスはこともなげに登っていって徐々に離されていきます。途中下山中の15人の団体様に遭遇、ハットにステイしていたようですが、上は吹雪でレフロイやビクトリアには登れなかったそう、うーん、自分達も二の舞か?と不安になります。

IMG_5127resize.jpg
レイクオエサ(右下)がアボットパスへのトレイルヘッド。

DSCF1324resize.jpg
15名のパーティーとすれ違い。前を行くクリスの荷物はゆうに30kgを超しているのに、悠々と急なザレ場を歩いていきます。どんどんはなされる。

「もしも登れなかったらあれ行こう、あれ」と楽しそうにクリスが指差すのはオエサ湖からのびる雪と氷のカベ、、、グレイシャーピークへのルート。氷河用のアイスオックスで登れるのか???アイスクライミング用の斧がいるよ。

DSCF1332resize.jpg
アボットパスハット到着。いつ見てもこの建物は美しい。

クリスに遅れること5分ちょい、ようやくアボットパス到着、山小屋へと駆け込みます。中途半端な雪でさすがに前回より30分ほど時間がかかってしまった。今のところ誰もいなさそうだけど下から3人登ってくるのが見えたから今日は5人かな、なんて思ってたらほんのちょっとでその3人が現れました、ずっと下に見えたのに、、、はや。10時半のバスできたというからオハラから2時間半できた計算。カルガリーからというこの三人、プロのガイドクラスのスピードです。彼らは明日ビクトリア狙いということ。

DSCF1349resize.jpg
すごいスピードで登ってきた3人。

外は吹雪いていて視界もほぼなし。計画では今日レフロイに登って明日ビクトリアに挑戦する予定だったのだけどこの天候では無理そうなので、明日どちらかに挑戦ということに。とりあえずみんなでマキを割り、雪をバケツに詰めて水を確保してから一休みです。一人だけ吹雪の中外に出て空の様子を伺っていると、ときおりのぞくレフロイ、ビクトリアの山肌が神秘的、ここまで来て登れなかったらさびしいな。

DSCF1334resize.jpg
アボットパスから見下ろすレイクオエサ。

少しだけ風がやんだのでクリスと練習、レフロイの斜面にギアと一緒に飛び出しました。歩き方から確保の仕方、ロープワークや滑落停止訓練など、雪山で必要な基本テクニックを一通り実践訓練、ありがとう、クリストファ。明日は早朝出発予定です。

DSCF1340resize.jpg
クリス先生の雪山講座。

IMG_5134resize.jpg
吹雪の中で練習中、登ったり下ったり。

はてさて、あとは明日の天気を待つばかり、どうなることやら。

つづく...

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/240-7ed773cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。