カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まで使っていたデジカメです。Sonyのサイバーショット DSC-S30
・・・古い・・・。

ソニーサイバーショットDSC-S30 正面 ソニーサイバーショットDSC-S30 背面


なんと2000年のモデル、もう10年近くもたっているのですね。長いこと付き合ってくれてありがとう。
上部にUSBの文字が大きく書かれていますが、当時はまだUSB接続が普及し始めたばかりの頃で、それだからこそ「オレはUSBを備えた最新の機種なんだぜ」と誇らしげに謳っていたのでした。今では機材にわざわざUSBなんて書いていませんよね。時代です。

130万画素という今となっては少なすぎる画素数も使い勝手も特に気にならず使用していたのですが、さすがにバッテリーは寿命を迎えているようで、フル充電しても5~6枚も撮ったら電池が上がるようになってしまいました。

というわけで先週地元の電気屋で衝動買いをしたのがコレ↓。

Panasonic LUMIX DMC-LZ8 Panasonic LUMIX DMC-LZ8 背面
Panasonic LUMIX DMC-LZ8 Panasonic LUMIX DMC-LZ8

パナソニックのLUMIX DMC-LZ8 です。日本では発売されていないモデルのようですが、単3電池駆動でライカのCCD搭載、ダイヤル式で直感的に操作ができる優れものです。

また、LUMIXご自慢のインテリジェントオートはもちろんのこと、シャッタースピード優先、絞り優先、マニュアルと3段階の切り替えも可能なので、ある程度の凝った写真も撮ることができます。

800万画素のこのモデルはもう販売中止なのか、在庫処分で店に残った最後の一台だったのでメーカー希望小売価格よりも半額程度のC$129で手に入れました。日本円にして1万円くらい。この機能でこの価格はお買い得!と大満足。

お店に並んでいた中では一番大きなコンパクトデジカメだったのですが(電池式なので当たり前ですが)、それにしても今までのサイバーショットに比べると3分の1程度の大きさ。10年の歳月を感じてしまいます。

これで心置きなく今夏のハイキングを楽しむことができそうです。今年も撮りまくるぞ!
LUMIX様、この先きっとまた10年、よろしく。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
「DSC-S30」のキーワードで来ました(笑)

一番最初に買ったデジカメです。
東欧へ行くのに買いました。
あれから10年。。
うちのもバッテリーどころか電源オンの
押しながら下げるのが点かなくなりました。
捨てるのもなんだかなごりおしくて・・
まだ部屋にあります。
重さがよかったです!
2010/05/30(日) 11:45 | URL | きみどり #-[ 編集]
Re: タイトルなし
きみどりさん、
はじめまして。妙な?キーワードで当たりましたね。

僕もDSC-S30がはじめてのデジカメでした。あの頃はあのサイズでも小さく感じられたのですが、さすがに10年一昔です。つくりは今のものよりしっかりしていますね。海外からの廉価な部品が当時はまだ出回っていなかったからかな。
うちも邪魔ですがまだ部屋にあります。たくさん一緒に旅したのでなかなか捨てられませんね。1枚2枚ならまだ(フル充電のバッテリーで)撮れるし(笑)。
今使っているのよりもレンズはきれいなんだすよね。
2010/05/30(日) 14:56 | URL | banzaiRocky #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/2-22f09813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。