カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I'd been dreaming to stay this hut in Lake O'hara area, Elizabeth Parker Hut. This ACC's very famous hut is always full in the hiking season.

レイクオハラのエリザベスパーカーハット(山小屋)に泊まりにいきました。シーズンオフなので前日予約OK。シャトルバスが前日4日で終わったので宿泊者が極端に減ります。シーズン中は泊まれないものなぁ、予約取れなくて。ずっと泊まりたかった山小屋、念願かないました。

Season's off and shuttle bus service to Lake O'Hara closed just a day before. I had to walk 11km of the Lake O'Hara fire road at first.

20101005-2.jpg
Cathedral Mountain and glacier under unique cloud

It's not steep the fire road, only 500m elevation gain as I could enjoy the view around.

バスが走らないので11kmの道のりを歩いてレイクオハラまで。緩やかな傾斜を景色を楽しみながら。車窓からだとゆっくり見渡すことないから新鮮です。

20101005-3.jpg
View from point of 5km.

It was slow hiking with my 20kg backpack. I got to the hut 2 and a quarter hours later.

緩やかでも20kgのバックパックは重い。ゆっくり2時間15分ほどで山小屋到着。

20101005-12.jpg
Elizabeth Parker Hut and Mt.Schaffer.

20101005-5.jpg
Owned by Alpine Club of Canada.

Everyone staying here was beautiful. 5 members of THE BACKPACKING CLUB from Spokane,WA., a guy from Toront and a guy from Salt Spring island. They love mountains. Good time's passing.

先週から泊まっていた人たち。アメリカからのバックパッククラブの面々をはじめ、トロントとソルトスプリング島からの山愛好家たち。みんな素敵な人たちでした。山小屋初体験の僕にいろいろ親切に教えてくれました。ありがとう!

20101005-10.jpg
Cooking.

20101005-9.jpg
Talking and playing game.

20101005-7.jpg
Smiling.

20101005-11.jpg
Good night.

...to be continued...

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/198-9eca5453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。