カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日帰国のCさん、今日が最後のハイキングです。午前中は天気がいいものの、午後からは崩れるという予報、あまり遠くには足をのばせません。本当はカナナスキスのスマッツパスを狙っていたのですが断念、午前中に上がって午後早い時間に帰ってこられるランドル山を目指しました。

Today is the the last hiking day for C-san who is going back to Japan tomorrow. According to weather forecast, it would be rainy and thunder from this afternoon, though it's good weather in the morning. Our first plan was going to Smuts pass in Kananaskis though, we gave it up. Then we decided to go to East End of Rundle where we could hike up in short time.

20100712-1.jpg
EEOR 本日は晴天なり!

今年三度目のランドル、今まではあまり晴天に恵まれませんでしたが、今日の天気は期待ができそうです。

It's third time for me to go to EEOR in this season. I haven't met good weather ever. But today! I expected it should be nice weather.

前回のインディファティガブルやキンダスレー・シンクレアーのトレイルはさくさくと登っていっていたCさん、ランドルのスクリー(ガレ)なのぼりは苦手なようで肩で息をしながらゆっくり登ります。2週間のキャンモア滞在ですでに8日もハイキングに費やしたのだから疲れも出たのでしょう・・・。

C-san seems not to be good at hiking up on scree trail of EEOR even though she hiked up Indefatigable and Kindersley/Sinclair so first. She hikes up slowly this time. She could have got tired because of eight times hiking while her two weeks staying at Canmore.

20100712-8.jpg
ガレ場が苦手なCさん、よくがんばりました

お天気がもっているうちに頂上到着!スマッツ・パスにいけなかったのをずっと残念がっていたCさんも、さすがにこの景色には大満足していただけました。よかったよかった。

We got to the summit and it's still nice weather. C-san, who has been disappointed not to be able to go to Smuts Pass, was very satisfied with the view from the summit. Good for her.

20100712-6.jpg
Cさん、EEORサミットに立つ!

20100712-5.jpg
がんばったCさんには後光が・・・。

20100712-4.jpg
登頂のレジスター中。

サウスサミットともうひとつお隣の小ピークを歩き回ってランチタイム。Cさん、サンドイッチとサラダ、ありがとうございました。

We got a lunch after we enjoyed to walk around the summit and next small peak. It's very thank to C-san for the lunch, sandwich and salad.

20100712-2.jpg
頂上付近はイージーなスクランブル。

20100712-3.jpg
岩場遊びは童心に帰れます。

20100712-7.jpg
目線の高さには、お隣のローレンス・グラッシー山と、その向こうにはスリーシスターズが望めます。

雲行きが怪しくなってきたので下山開始、森林限界線に下りる前に雨と雹が降り始めて、身体に当たってイタイイタイ。雷も近くなったので足早に駆け下ります。

Soon after, weather's getting worth then we started to descend. We met rain and hail before we got back to timber line. It's so painful, the hail. Thunders coming up so we ran down at a quick pace.

あれれなんだか見慣れない小道に出たと思っていたらたどり着いたのは車をとめたメジャーなトレイルヘッドではなくそのお隣のゴートクリークのパーキング。昔はこちらを使っていたんだろうなぁ、と新しい道を発見してやや興奮(って、これをプチ遭難という・・・よろしくありませんね)。

When I found, we were into unfamiliar path. Finally we got to Goat creek trail head where was located next to main trail head of EEOR we started. This path must have been used in old time. We were excited we found new trail!...Though it's just a kind of lost...scary.

早朝から5時間、楽しませていただきました。ランドル山、いいお山です。
Cさん、またのお越しをお待ちしております。

It took about 5 hours from early in the morning, we enjoyed a lot. It's so nice mountain to hike, Mt. Rundle.

C-san, we always welcome you back!

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/182-b1c1f40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。