カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼過ぎから写真家Nさんを誘って、ハイキングの視察と称してお隣、カナナスキスカントリーへ足を伸ばしてきました。
まずはヤムナスカの様子を・・・。

20100601-1.jpg

ここ一週間で降った雪のせいか、暖かい南斜面にも雪が・・・。ピークへの登山道は見えない北斜面側なのですが、この分だと北斜面はまだまだ雪深そう。もうちょっと我慢かな。

ヤムナスカのふもとにあるファーストネイション(インディアン)、ストーニー族のウェズリー部族が所有するホテル、「NAKODA LODGE」にも立ち寄りました。総支配人のSさん(日本人の方です)はNさんのご友人。お部屋やコンベンションルーム、スパなど見学させてもらいました。最近改装したばかりでどこもきれい。
詳しくは書けないような興味深い話もいっぱい伺えて面白かった。ここでは夏の間、日曜日にサンデーブランチをやっているので今度行ってみよう。

20100601-2.jpg
ホテルの前にはプライベートレイクが。カナナスキス版JPL(ジャスパーパークロッジ)です。

そのまま40号線に乗ってカナナスキスカントリーへ。・・・思ったよりもずっと雪が多い・・・。ショックです。
例年ならこのあたり、ショルダーシーズンのこのころはもう歩けるところがいっぱいなのに、インフォメーションセンターで聞いたら、今のところ低地のハイキングトレイル2本だけが問題なく歩ける、ということでほとんどのトレイルがまだ雪で埋まっているようです。

20100601-3.jpg
この夏スクランブル狙いのMt.Kidd

20100601-4.jpg
どこもまだこんな感じで気楽には歩けなさそう。

40号線から742号線を通ってキャンモアへ。途中、ラバ鹿、尾白鹿、大角羊、アメリカ大鹿、コヨーテ、それにムースも!たくさんの動物達を見ることができて、プチ観光気分でした。
熊、見たかったなぁ・・・。

20100601-5.jpg
742号線で見かけたコヨーテはすぐ近くまで寄ってきました。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/167-abc6cd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。