カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事前の練習。今日はフォームチェックのために動画を撮ってもらった。結果は・・・かなーりショック・・・。

自己診断:
・ターン時、外足がのびすぎ(前にイントラY君に言われて気をつけていたのに・・・もっと意識せな)。
・足が広がりすぎ(というか、両膝が離れすぎていて変)。
・顔、肩が進行方向を向きすぎ、谷間を向くように。

カービングスキーでなく、もっと基礎スキーを基本からきちんとやらなくては、と反省。

奥のブラックダイアモンドのコースでは回転競技。ジュニアの子達かな。

20100209-1.jpg
ミスティックチェア横では回転競技中。4日間の最終日だそう。

20100209-2.jpg
はやいはやい。

休憩中に同僚Chrisとその弟Benにばったり、一緒にノースアメリカンへ。彼らはあわよくば(パトロールがいなければ)ノースアメリカンからのびている、今日はクローズされているパウダーコースへおりるという悪巧みを企てていたのだけれど、しっかりと注意されてしまいおとなしく一緒にコブ斜面を降りることに。

20100209-4.jpg
このロープを超えていこうとしたのですが上からパトロールに発見されて・・・

20100209-5.jpg
やむなくパトロールには「いやいや、ただの用足しだから」とその真似をするBen。危険行為、つかまったらパス没収だから、言い訳は肝心。お主も悪よのう・・・

20100209-3.jpg
ボードでコブ斜面はたいへん。二人とも無茶うまいボーダーだけど、それでも何度か転ぶブラザーズ。

今日のローンパインのコブは最高にやわらかくて良いコンディション。いつもこうだと楽なのになぁ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
内足は短く外足は長く
内足手動‐外足加速
内足をたたんで谷回りをつくること
これができればテクニカル、クラウンも狙えます
2010/02/11(木) 03:50 | URL | S #-[ 編集]
Re: タイトルなし
S様、
ありがとうございます。
歳をとってからはじめたスキー、テクニカル・クラウンなんて恐れ多いのですが、気持ちだけでもそれを目指して技術向上に励みたいと思います。
まずは基礎からもう一度。地道にがんばります。
2010/02/11(木) 23:06 | URL | banzaiRocky #.Lj5XGds[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banzairocky.blog78.fc2.com/tb.php/136-a121f10e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。