カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2011/051234567891011121314151617181920212223242526272829302011/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行くことはないだろうと思っていたジョンストン渓谷、だってあまりにも観光ナイズされているから。でももしかしたらいいのかもと思ってとうとう行ってしまいました。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1640039980801.66216.1830858203&l=2ae845610b&type=1

ブリュースター経営によるこの渓谷はアッパーフォールズまではトレイルがきっちり整備されていて、シーズン中は観光客でごった返しています。今日も人が多かった、、、。

アッパーを越してインクポットと呼ばれる沼まで行ってみたけど、、、やっぱなんだかピンと来なかった。基本、人が多いのにアレルギーを示してしまうらしい、あ、でもプレーンオブシックスは人多いけど大丈夫だぞ。この差は何なのかなぁ???


スポンサーサイト
初エフェルレイク! ラーチバレーは何度か足を運んだけどこちらはまだでした。今日は欲張って両方とも。ハイキングになれない同僚たちには(歩かせすぎて)申し訳ない、僕のわがままです。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1633543938404.65886.1830858203&l=e9868e59f3&type=1

このハイキングは最初の九十九折が面倒なだけ。のぼりきったらあとはテンピークスの雄大な景色をただただ楽しみながら散歩するのみ。まだ雪が残っていてセンチネルパスとかまではいけなかったけど(同僚たちにはラッキー)、あそこは次回テンプルを目指すときにどうせ通るからいいや。

にしてもエフェルレイクからの眺めがあんなに良いとは思いも寄らなかった。雪が消えたらウィンクチェムナからレイクオハラに抜けてみたいなぁ。氷河(オパビン)渡るからパートナー探さなきゃ。

なんだかスモーキーな一日、どうやらどこかでファイヤーコントロール(人口山火事)をしているみたいです。けむいけどお散歩にアグネスまで登って来ました。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1631506847478.65779.1830858203&l=c7b6c5f404&type=1

セントピレンにのぼるというピーターとエバのカップルと一緒にアグネスまで。とても気の良い二人、楽しい会話でおかげでハイキングも楽に感じました。一人だともくもく歩くから長く感じるんですよね。

二人と別れてアグネスの奥に広がるにブロックとホワイトのサーク部まで歩いてそこでランチ。ここからニブロックなら比較的楽なスクランブル、今度試してみよう。

帰りはリトルビーハイブまで寄り道。スイスから旅行中のイヴァンとアグネスから下山まで一緒。数ヶ月に及ぶ長期カナダ旅行らしいのですが、まったく天候に恵まれず、今日が初の晴天でのハイキングだとか。スモーキーだけど、、、。モントリオールF1もチケットを取ったらしいけど雨でかぜひいて本線は見れずじまいだったとか。かわいそう。

案の定ビーハイブからスキー場側の連山は煙って見えず。何とかビクトリア山側は見えました。イヴァン、天気のいいときにまた来てね。

両手ともまだ動かず、包帯だらけですが、、、天気がいいので近場にハイキング。手以外はいたって健康なので引きこもりはつらいのです。

レイクルィーズ湖畔から伸びるプレーンオブシックスは、ビクトリア氷河に間近に迫る、お気に入りのトレイルです。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1607521527860.65451.1830858203&l=81a3918419&type=1

お天気最高でした。トレイルエンドで2時間ボーッとできて幸せ。

今住んでいるレイクルィーズはロッククライミングのメッカでもある。湖畔沿いにバラエティ豊かなコースが趣味人を待ち受けています。ちょいと見に行ってきました。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1607464926445.65446.1830858203&l=37f5ae7715&type=1

両手の火傷が完治するまで、おあずけです。

職場の福利厚生で牧場見学と、なんと無料でBBQが振舞われるというので、今日休みの同僚9人でカルガリーのCRMR牧場へ。ケガで仕事を休んで暇していたところ、オフィスのTashが誘ってくれました。レイクからカルガリーの南の郡部まで片道2時間強、ゆられてきました。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1607444605937.65444.1830858203&l=b717c39584&type=1

エルクとバッファローの牧場。時期によってはホワイトテールやらもいるらしい。3年くらいで食用のバッファローとかは出荷されるらしい。種付け用は長生きするらしいです。

エルクソーセージとバッファローバーガーをバンバン焼いてくれて、飲み物もビールからジュースまで飲み放題。うーん、お持ち帰りするんだった。

天気はいまいちでしたがエメラルドレイクへ。行ったことのなかったエメラルドベイスンを散歩してきました。まだまだ雪崩の跡が生々しく、歩くのたいへん。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1588089762078.64373.1830858203&l=025f678922&type=1

珍しい青い鳥(ステラー)を発見。そして帰り道には、もしかしたら、の予想的中!巨大なムース(ヘラジカ)に遭遇しました。レアーです。

と思っていたら州境ではマウンテンゴートも発見、今日は動物三昧。

あきもせず、こりもせずに五たびペイトー湖のインクブルーを狙います。

まだ半分しかとけていないけど、、、あぁああ、手前(写真左、水の流れ込み口)からとけ始めてるぅ、、、。これだと土砂が先に入ってしまって鮮明なブルーにはならない、、、残念、今年はあの真っ青が見れそうもありません。
今年のペイトー通いはここまで。また来年目指します。

写真はこちらから。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1588018680301.64361.1830858203&l=07e4011058&type=1

いや、いつまでつづくの、って、、、。
なんとなくまた氷が張ったかのようなペイトー。最近冷えていたからなぁあ。氷の隙間からはあの青が見え隠れ。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1582012930161.63982.1830858203&l=ee2d7bba37&type=1

気分を変えてレイクルィーズの解氷直近画像。観光客も増えてきた。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1578816650256.63727.1830858203&l=e8f0f92fd6&type=1

秋もせず再びペイトーです。もうちょい。でもグリズリーが見れたので、ま、いいか。
帰りはモレーン湖も立ち寄りました。まだ水が、、、ない、、、。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1578714167694.63717.1830858203&l=aa80cba293&type=1

仕事の同僚と再びペイトーへ。、、、まだだ、、、。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1575170719110.63470.1830858203&l=b8cb9646f4&type=1

5月23日からレイクルィーズでの仕事開始。長い春休みもおしまいです。

が、ロッキーのシーズンはこれからが本番。まずは毎年恒例ペイトー湖の解氷直後のインクブルーを見に行きました。
まだ少し早かったか、、、。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.1570519842841.63171.1830858203&l=6111c2c335&type=1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。