カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2010/051234567891011121314151617181920212223242526272829302010/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レイクルィーズからハイキング大好きMちゃんが遠征合宿に来ました。この2日間、きばって歩きます。

といってもこのあたり、ここ一週間の雪で、残雪期用の装備なしでは歩けるところが限られています。本当はレディマックサミットを計画していたのですが断念。天気を考慮して今日は晴れそうなカナナスキス方面へ。昨日下界から仰いだヤムナスカ(2240m)を目指します。

20100602-7.jpg
新緑のポプラ並木を悠々と。前方には遠足の子供達。(撮影M)

新緑のきれいな季節。カナディアンロッキーの東の玄関口でもあるこの山はハイキングコースとしてはとてもメジャーです。たくさんのハイカー、遠足の子供達とすれ違いました。

森林を抜けて山の裏側、日当たりの悪いところに入ると一気に雪模様。積雪量2~30cmくらいかな?個人的にはこのくらいの雪があったほうがキックステップで滑らずに登れるので(真夏の礫だとズルズル)楽に感じます。

20100602-8.jpg
裏に回ったらいきなりの積雪。(撮影M)

2時間くらいで最初の小ピーク到着。あいかわらずすごい崖。

20100602-4.jpg
(撮影M)

この先は雪も増えて装備なしでは危なさそうなのでここでランチとコーヒー。雪景色ですが風もなくてあたたか、気持ち良い。

20100602-9.jpg
お前はこんな高いところでも怖くないのかい?(撮影M)

20100602-6.jpg
遠い下界をカメラに収めるMちゃんと、途中から一緒になったオーストラリア人の父娘。

ゆっくりしてから下山。登山中にはハイキングガイドのIさんと、下山中には同じくガイドのTさんとばったり。他にも一組日本からのハイキングツアーご一行様をお見かけしました。シーズンですね。みなさま、ゆくさおじゃったもんせ、カナディアンロッキーへ。

20100602-10.jpg
駐車場についてからも高いところが恋しいので車の上から撮影中。(撮影M)

帰りは昨日と同じく40号線から742号線を通ってキャンモアへ。Mちゃん合宿先のK家ではウェルカムディナーでした。Jさん、いつもありがとうございます。

20100602-5.jpg
(撮影M)

今日見たお花たち。

20100602-1.jpg
ブルー・クレマティス

20100602-2.jpg
サスカトゥーン・ベリー

20100602-3.jpg
シューティングスター

本日の写真、Mちゃんの写真センスがいいので何枚か使わせていただきました。ありがとうございます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。