カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2009/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は大晦日(日本はもう)、はや。
年々歳々、1年が短くなっているような気がします。

昨夜はご近所K家で「年忘れ(歳忘れ・・・たい)Sushi Party」。SushiシェフGさんの手によるご馳走を堪能させてもらいました。お昼から料理のお手伝い、プロシェフの動きや料理は実に勉強になります。コツやテクニックも惜しみなく教えていただきGさんには感謝。

夏も冬もかわらず、食べ物のことになると食べるほうに夢中になって撮るほうは忘れてしまいます。食べ物の絵はこれだけ↓。

sushi
ソッカイサーモン3姉妹

ウクレレ・ハーモニカ演奏会もあり。ライブ演奏は和みます。

ukrere

久しぶりの友人たちも、はじめましての皆様も、それぞれのロッキーライフを大いに語り合いながらのにぎやかな一夜、翌日(今日)の仕事のこともすっかり頭の中から放り出して、深夜遅くまで楽しませていただきました。
ありがとうございました。



・・・というわけで寝不足、3時間の睡眠でお仕事へ。車は修理中なのでマイナス20度の中を40分歩いて職場へ(しかもまだ真っ暗)。外に出た瞬間に眠気は覚めますが・・・、凍傷になります、耳が落ちそうです。
ふーうっ・・・。

明日はお仕事午前様、というわけで今年最後のブログ更新です。
皆様、よいお年をお迎えください。


スポンサーサイト
クリスマス当日。この日は一般企業はもちろん、スーパーやレストラン、ショップもほぼおやすみ。
カナダではクリスマスというと家族でゆっくりと過ごす日です。日中お散歩をしていたらたくさんの家族連れの散歩を見かけました。

クーガークリークにはった氷の上でそりやカーリングもどき
クーガークリークの氷の上で。子供たち、寝そべっています、元気です。

そりを引く子供たち
大人も子供もそり遊びが大好き。

家族連れのの散歩の多いこと
すれ違うときの挨拶はもちろん“Merry X'mas!”

屋外リンクでアイスホッケー
うちの隣の屋外リンクはアイスホッケーを楽しむ人でいっぱい。

スリーシスターズ
2009年、キャンモアのX'masは快晴。

グロット山にかかる月
グロット山の上にはほのかに白めくお月さま。

今日は一日、テレビの前でまったりと過ごしますか。


世間はクリスマス。ロッキー山中のクリスマスは静かに過ぎていきます。

キャンモアの町
ローレンス・グラッシー山(左)とランドル山、そしてキャンモアの町。

キャンモアの町
大好きなランドル山。

091223-3.jpg
フェアホルム連山のピークや谷あい↑↓

091223-2.jpg

生爪がはがれたり車が故障したりで外に出れず、マイナス20度近くで近所を撮影旅行?でした。


今日はプラス3度まで温度が上がりました。

あいかわらず仕事前のエクササイズです。今日もコブ三昧。

午前中は同僚Yさんとそのご主人Mさんに、午後からは写真家Nさんにコブ特訓をしていただきました。Nさんのショートターンは神業、すごすぎます。
いつもいつもたくさんの人にお世話になっています。感謝感謝。

午前中にせっかくノーケイのゲレンデでいちばん眺めの良いノースアメリカン(傾斜36度の自然コブコース、ランドル山とバンフの街のすばらしい展望が望めるスポット)までのぼったのに、カメラの電池が切れて写せず・・・残念。次回に期待です。というわけで今日はスキーの写真はなし。

みっちりコブ練の後はみっちりお仕事。お帰りは午前様。疲れたときには甘いものに限ります。

Tim
カナダのミスター・ドーナツ、「Tim Horton」。

気づいたら左足の親指に血豆。ちょっと無理しすぎかな。

091216-3.jpg
ノーケイ山から望むカスケード山

久しぶりにマイナス一桁。

091216-1.jpg
ようやく寒波脱出

あたたかいのでふらふらっ、とスキー場へ。
学生時代にレース活動をしていたM氏に滑りのチェックをしてもらえました。

091216-2.jpg
白いジャケットがM氏。いつみてもさすがの滑りです。

午後からは一人でコブ斜面の練習。

091216-4.jpg
よく見えないけど手前が急斜面でかなり深いコブ、奥は緩やかで浅いコブが続くコース。

なかなかリズムがとれず・・・難しい。食後のコブ滑り、胃があばれるから・・・酔ってしまった。上村愛子は酔わないのか?すごいな。

斜面の上に立つと身の回りのいろんなことを考える余地がなくなるのが良い。特にコブは。集中しないと飛んでしまいます。

本日14日は気温はマイナス29度、体感気温は午前中でマイナス38度を記録! 

そんな中お昼からNobさんJさんご夫妻に誘われてお散歩、せっかくなのでスノウシュー(日本でいうかんじきですね)で我が家の裏山(グロット山)散策へ。

スノーシューイング
急な坂道もスノウシューの滑り止めが効くので安心。

グロットから眺めるキャンモア
丘から望むランドル山、イーグル・テラスの住宅地、そしてクーガー・クリーク(沢)。

レディ・マクドナルド山
レディ・マクドナルド山、右下はおそらくこの町でいちばん大きなお屋敷。

091214-4.jpg
無事下山。

あまり雪は多くなかったので、スノウシューは必要なかったか・・・。

小一時間のラウンドトリップで・・・心底冷えました(>_<)。
帰宅後のコーヒーのなんともあったかかったこと。



仕事前のひとすべり、今日は前回より暖かいマイナス10度。かなり暖かく感じました。

スキー場へ向かう途中ではビッグホーンシープを発見↓。道路にまいてある融雪剤に含まれる塩分をなめているところ。正面奥に見えているのが我がホームグランド、ノーケイ山のゲレンデ。最大傾斜は36度(コース外だとそれ以上もあり)、小さい(28RUN)ながらもバラエティーに富んだスキー場です。

091210-1.jpg
この時期は発情期を迎えるためオス・メス混合の群れを組んでいます。

平日のゲレンデは空いていて朝練には最適です。コンディションはかなりよくなっていました。

091210-2.jpg
2本目のリフト、スピリッツ・チェア下のコース・・・誰も滑っていません。

ノーケイのシーズンパス(もちろんリフト込み)は前売りの平日券で$99(約8000円)、これで半年遊ぶことができます。日本では考えられない手軽さ。こんなところが近所にあるなんて幸せです。

091210-3.jpg

今日は10本ほど滑ってエクササイズ終了。心地よい筋肉痛を引きずりながら仕事に向かいました。

今日は朝からぐんと冷え込みました。

091207-3.jpg
朝9時の気温、右の数字が摂氏・・・

日中はマイナス15度くらいまで気温が上がったのでふらっとスキー場へ。今シーズン初スキー、残念ながら雪のコンディションはいまいち。

091207-2.jpg
寒いけど快晴です。

一本滑っただけですでに手先足先が凍傷状態・・・朝に比べたら暖かいのですが、やはりマイナス10度以下でのスキーは寒すぎです。3本滑って今日はお開きでした。

091207-1.jpg
まだまだ雪が足りないので降雪機があちこちで活躍中でした。

冷えれば冷えるほど天気がよくなります。キャンモアの冬の晴天率はほぼ100%?

091206-1.jpg
今朝のレディ・マクドナルドとグロット山

091206-2.jpg
まだ序の口・・・

ブブレ(Michael Buble)のニューアルバムから。


Haven't met you yet.

故郷もひとも、遠くにありて・・・


Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。