カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2009/101234567891011121314151617181920212223242526272829302009/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当分の間写真メインで、コメントは控えめにさせていただきます。

091124-1.jpg
雲竜が・・・

091124-5.jpg
・・・

091124-2.jpg
町の上空を駆け抜けていました。

091124-4.jpg
いつも、だれもがこうであってほしいです。


スポンサーサイト
ちょうど1年ぶりのバンクーバー、5泊6日のショートトリップでした。

バンクーバー夜景
着いたのは深夜12時頃。まだ明るいバンクーバーダウンタウン。

この街の冬といえばアメ、あめ、雨・・・。この街に4年近く住んでいたけれど、最初の頃は慣れなかったなぁ。でもいつの間にかすっかりなれて、長靴に傘がけっこう楽しく感じたもんでした。

今回の滞在中には雨らしい雨には降られることなく、中日の2日間は青空までも広がっていました。
もしかして晴れ男か?

バンクーバー市立図書館
図書館の上にも青空が。

大好きなバンクーバー市立図書館。蔵書の中身はもちろんですが、Moshe Safdieの手による秀逸なデザインは最高!内側通路は吹き抜けになっていてこんな感じで↓。

バンクーバー市立図書館
図書館の雰囲気が好きです。

そしてバンクーバーといえば世界各国の料理が楽しめるところ。全部の食事を撮るつもりが・・・・食べるのに夢中でこれだけ。

中華HotPot
リッチモンドの中華火鍋。

夜食@N亭
お世話になった友人宅で朝まで晩?酌。ほんの一部です。

毎度のことながら今回もたくさんの友人達のお世話になりました。いつもありがとう。

Kさん、Sさん、Cちゃん、C君、Hさん、Sさん、Aさん、T、Nちゃん、Aちゃん、Sさん、Mさん、N君、M、K、T君、Hさん、Fちゃん、Kさん、E、MにN、それからMちゃん、

みんな!本当にありがとう!!キャンモアは本当にすばらしいところだけど、みんなにちょくちょく会うことができないのだけはさびしいよ!

I'm officially missing you! guys!!


Tamia :Offially Missing You

5泊6日のバンクーバー滞在からたった今帰ってきました!ロジャースパスのあたり、けっこう雪が降っていて運転に気を使いましたが無事です。

バンクーバーも嫌いではないのですが、キャンモアに帰ってくると心からほっとします。しっくりくるんですよね。

バンクーバーのスナップ写真は後日UP。とりあえずご報告まで。
無事、バンクーバーに着きました。お昼の1時半(アルバータ時間)に出発して深夜12時前(BC時間)に到着。途中2回の休憩を入れて12時間弱のドライブ、400kmを越したあたりからはドライビング・ハイで絶好調でした。コキハラハイウェイがあいかわらず雪で閉ざされていて時間を食いましたが、それ以外は道も順調。

1年ぶりのバンクーバーはやっぱでかい!夜でも明るい!すっかりおのぼりさんです。
明日からあちこちめぐります。
明日から週末まで、バンクーバーに行ってきます。約一年ぶり。

キャンモアから西へ約900km、ロッキー山脈をゆっくり楽しみながらの10時間のドライブです。グレイシャー国立公園やロジャースパスあたりの景色は最高なんだよなぁ。路面凍結がちと怖いけど、天気が花丸でありますように。気温が0度を切らないようなら明日はどこかでキャンプです!できますように!

バンクーバーで片付けないといけない仕事が3つほど。新規の仕事がひとつ、カナディアンロッキーのレクチャーみたいなものですが、とても楽しみです。うまく伝えられるかな。ただいま最後の準備中。

何よりも久しぶりの友人たちに会えるのがうれしい。仲良しのE&K夫妻には先日かわいらしい女の子が生まれたばかり。(内輪にしかわからない話だけど命名Miuだそうで、ちょっと感激)初対面が待ち遠しい!
友人各位、どうぞ嫌がらずにお相手くださいまし。

日本食材を売っているところもたくさんあるし、最近はラーメン屋さんもいっぱいあるらしいし、日本の本屋も、大好きなでっかい図書館もあるし、まだこの時期でもできるテニスコートもあるし、エトセトラ、えとせとら。短い期間ですが楽しんできます。



久しぶりにスケートリンクに行ってきました。3シーズンぶり、丸3年やっていません・・・・案の定からっきしになっていました、涙(T_T)。

バンクーバーに住んでいたころ、北海道出身の友人に連れていかれてはじめたアイススケート(ホッケー)、南国育ちの身にはかなりハードルの高いスポーツでしたが、友人の熱い指導と僕のたゆまぬ努力(自分で言うなって)でいっぱしに見えるようになっていたはずなのに・・・・3年でボロボロになるなんて。歳食ってからはじめたものは体が忘れていくのも早いのだろうか・・・悔しいので基本の基本からやり直しでした。

久しぶりに体をハードに動かしたのであちこち筋肉痛やらあざだらけ。何とかもとの感覚を取り戻すまで、いやそれ以上にステップアップするまでがんばって続けてみたいと思います。使う筋肉が似ているのでスキーのトレーニングにもいいはず!

それにしてもキャンモアのスケートリンク(レクレーションセンター)、フルサイズのホッケーリンクで、平日のせいか利用者もほぼないない。なんて練習がしやすいんだろう!バンクーバーでは人をかきわけかきわけでひどかったもんね。またひとつのめりこみそうです。うーん、良いのか悪いのか・・・。

ハロウィン♪ハロウィン♪♪(キッズ英会話の速見優風に・・・古・・・)

昨日はハロウィンでした!
昼から町のメインストリートではハロウィンパレード、夕方からは仮装した子供たちが「トリック or トリート!」と、お菓子をもらいにあちこちの家のドアをノックノックノック。ハロウィンは北米のイベントの中でもお気に入りのひとつ。楽しい雰囲気で盛り上がります。

といっても朝・昼・夜と仕事の入っていた僕はパレードも見れず、子供たちにお菓子をあげることもできず、だったので、仕事に出る前にとにかく家の前にお菓子満載のポールをおいて仕事に向かったのでした。

夜のお仕事レストランはみんな仮装しての就業。ビール瓶、海賊、ジプシー、スーパーマリオ、恐竜・・・すっかりコスプレレストランと化した店内、やりたい放題でした。おばかになれるっていいね。

就業後はお別れパーティー。開店以来のヘッドシェフTさんをはじめ、スタッフM子と元スタッフAちゃんがそれぞれの事情でキャンモアから旅立っていくことに。Tさんにはいろんなことを教えていただきました。ありがとうございますm(__)m。

10月はもう何人の友人たちを見送ってきただろう?フェアウェルの時期って結構重なるんですよね。見送るのはいつもさびしいのですが、見送られる人にとってはこれからが新しい出発。それぞれの夢、希望を胸に、がんばってね。

そんな僕も3年ほど前に、ランディング以来長いこと過ごしたバンクーバーから見送られてキャンモアに移ってきたクチ。Vanを出発するその日に、友人の一人が「車の中で聞いて」と渡してくれた自作CDの一曲目はこんな懐かしい歌。泣けた・・・。



はてさて、帰宅後のお菓子ボールの中身、ほとんどなくなっていました。・・・が、残っているのは全部同じお菓子。うーん、こういうのも好き嫌いってかたよるんだなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。