カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッキーのスキーシーズンがまもなく始まります。レイク・ルィーズが11月6日オープン、我がホームグランド、ノーケイが12月4日から。楽しみです。

ダウンヒルスキーとは別に“歩くスキー”、クロスカントリーもここでは楽しみの一つ。コースもあるのですが、夏場にハイキングで訪れた場所もスキーで行けちゃうんです。スキーを履いてハイキング、というわけ。

キャンモア・ノルディックセンター
ノルディックセンター広報より

キャンモアには1988年のカルガリーオリンピックのときにノルディック競技が行われた「キャンモア・ノルディックセンター」という立派な施設があります。コースは一般にも公開されていてここでクロカンのテクニックを磨くこともできる。そして周りのロッキーの山々には自然のコース(ハイキングトレイルとか凍った湖の上とか)が星の数ほど。キャンモアはクロカンをするには最高の環境が整っているところなのです。

日本では荻原兄弟のときにややメジャーになった感のあるクロカンなのですが、その後はあまり定着しなかったのかな、残念。競技面ばかりがアピールされるので、日本ではクロカンといえばレースという風に考えられがちですが、野山をゆっくり自分のペースでスキーで歩き回るという、まさに“冬のハイキング”という側面もあるのです。これが楽しくて仕方がない。夏には行くことができなかった場所にさえ、凍っていたり、雪があるからこそ行けちゃうんです! 
去年、ダウンヒルとあわせてはじめたばかりですが、すっかりファンになってしまいました。

ちなみに上の写真のように颯爽と雪の上を滑走するのが目標なのですが・・・

歩くスキー“クロスカントリー”
昨シーズン、カナナスキスカントリーの山中で。ダウンヒルと違って下りが難しい・・・。

歩くスキー“クロスカントリー”
ダウン・・・一度転んだら起き上がるのがとてもたいへん。

現実はこんなもんです。今年はがんばるぞ!!

スポンサーサイト
映画「沈まぬ太陽」が日本では公開されたようで・・・・

御巣鷹の悲劇からもう24年の歳月がたったのですね。今でも生存者救出の映像と遺体袋の並ぶ映像を鮮明に思い出すことができます。事故のあといろいろと憶測が飛び交った社会面、政治面の暗部の数々。当時高校生だった自分にはどれもショッキングで社会(大人)不振に陥ってしまった、個人的にかなり影響を受けた(当時を目の当たりにした人はみんなそうでしょうけど)事件でした。

どんな憶測が飛び交おうが、500人を超す人が亡くなったという事実だけは決して変わらない、風化させてはいけない真実。今までにノンフィクション、フィクションに関わらずさまざまな切り口、脚色で文章化、映像化されてきましたが、今回の映画はどれだけの影響を与えてくれるのでしょうか。

事件のあとこの人の肉声も聞くことができなくなってしまった。笑顔が最高に魅力的な方でしたね。学生時代によく音楽仲間とアカペラでハモッた歌です。



先日の“たこパ”の写真、焼いてくれた“たこ焼きプロ”Rちゃんからいただいたので掲載させていただきます!

それにしても皆さん、パーティーの模様は撮らずにたこ焼きitselfのみの撮影。たこ焼きの貴重度が伺えます。

takopa3.jpg
完成型!

たこ焼き!

たこ焼き!

たこ焼き!

たこ!
原型!

「オクトパスいるか?」
レストランのヘッドシェフMikeの一言で我が家にたこが“丸々一匹!”やってまいりました。なかなか手に入らないんですよ、これ。

というわけでたこといえば、たこ焼き! ご近所に声をかけてたこ焼きパーティー本日開催でした。

前のルームメイトRちゃんは日本で長いことたこ焼きチェーン店に勤めていたプロのたこ焼き師!たこ焼きは彼女にお任せして自分は前菜のあげそばサラダ作り。お世話になっているご近所のJさんがなんとマツタケご飯をお持ちくださって、とても豪華なたこパとなりました。
大人も子供も大満足!おいしい食事をお仲間と一緒にいただくって、なんとも至福のひとときですね。

・・・写真ないんだよなぁ・・・

もしかしたら・・・ふと思いついてJさんのブログをあけてみたら、しっかりたこパの模様、ありました!

というわけで写真はどうぞコチラから。

今日は人様のブログで書かせていただいております、あいかわらずカメラなしのBanzaiでした。おそまつ。

足りないんです・・・運動が・・・。
この半月で5kgも太ってしまった。食べる量変わんないからなぁ、間違いなく運動不足です。

ここ数日はチヌーク(フェーン現象による急激な温度上昇を促す風です)が吹いているのか、とても暖かいので仕事の合間でできるだけ歩くようにしていますが、それでもまだ足りない。こうなったら走るか・・・。

壊れたカメラ、こちらは走り回った結果、保障で交換してくれるという話になったのですが、まだ連絡来ず。販売店、メーカー、そのほかのディーラーすべてにたらいまわしにされています。まだ当分写真なしのブログです。

月末のハロウィンに向けて衣替えです。ノヴィオ・アンチエイさん作のブログテンプレートを使わせていただきました。ありがとうございます。

今日はバンフでスキー・スワップっていうのをやっていたので空いた時間でおでかけ。スキー・スノボ用品のスワップ・ミートですが板類が安いのが魅力。うーん、昨シーズン明けに買っていなかったらほしいものがいっぱいでした。

残念ながらお目当てのツーリング・ビンディングや好みのスキーパンツはなかったのでお買い物は空振り。ある意味散財しなくてほっとしましたが。

来週はキャンモア・ノルディックセンターでクロスカントリー用品のスキースワップ開催、楽しみです。去年は借り物ばかりでやったクロカン、今年は用品そろえてがんばります。

前後しましたが、ようやく9月分ハイキング、最後のヤムナスカ黄葉見物をあげました。写真は35mmフィルムをスキャン。よろしかったらコチラからどうぞ。

さてさて、Thanksgiving Week(感謝祭)です。カナダでは10月の第2月曜日がThanksgivingDay。巷はロングウィークエンドです。日本では収穫祭といったほうがなじみがあるのかな?

感謝祭といえばターキー(七面鳥)のスタッフィングとグレイビーソース、アップルパイとかパンプキンパイで豪華大食事!! あぁ、バンクーバーにいたころは毎年お呼ばれして食べに行っておりました。去年はわざわざこの時期を見越してVanまで遊びに行ったなぁ(ちゃっかりパーティーに参加、ご馳走になりました)。おいしかったぁ・・・。

ピザ・レストランのヘッドシェフMがパイ用にかぼちゃをいっぱい買ってきたので、「ターキースペシャルとかはつくらないの?」とたずねてみたら「ターキーは作んない、うちは働いているのがターキーばかりだから」(ターキーって親しみを込めて゜おばかな奴”っていうくらいの意味があります、よく赤ちゃん相手に使ったりしますね“You are so turkey boy!”なんて)だって。

なかなか気の利いたしゃれに思わず「うまい!座布団三枚!!」て叫んでしまった。

うちで一人でターキーを丸焼きしても仕方がないので、かぼちゃカレー(ちょっとだけターキー入り)でがまんがまん。味見したら結構おいしかった。

今年お世話になった自分の周りのすべての自然や人や物事に感謝感謝。
ありがとうございます。

写真がないのでお気に入りの音楽でも。

ただいまBGMを聴きながら深夜の仕事中。久々のデスクワークです。ちょっくらお茶タイム。
Bubleの「Everything」、ロングセラーです。


「シナトラの再来」と呼ばれる男。歌詞も音楽も素直で素敵な曲です。

午前中からずっと雪です。外は真っ白。ただいまの気温は-6℃、さぶっ。

相変わらずカメラ壊れたままなので、写真、ないのですが・・・。35mmフィルムカメラで撮影したもの、現像したらスキャンして載せられるかな。

10月にはいってから毎日のように雪。歩きにいけない(T_T)。
2度目のインディアンサマー(9月中頃の晴天はたぶん最初のインディアンサマー、暑かったもんね)を期待しているのですが、来るのか来ないのか・・・。

まだ歩きたい!キャンプもしたい!だから来い来いインディアンサマー Again!!と空に向かって駄々をこねているいい?大人です。

スキー場オープンまであと2ヶ月。それまでにまた暖かくなるかな?
ならないならもっと降れ!フレ!雪ちゃんよ!!そんときゃスノウシュー(かんじき)で歩きに行かなきゃ!!!

オーロラです!!

9時頃気づきました。おおきーいっくて、あかるーいやつ!満月に近い月光のもとでこれだけの明かりを見せてくれるとは、すごかぁ・・・。

これだけあかるければ撮れるか?と、フィルムの一眼レフを取り出して、キャンモアの夜景スポットまで車を走らせました。
が、
着いたころにはあれだけ明るかったのがかすかな光となっておりました。残念。

10月2日からキャンモアは雪、周りの山々は美しく冠雪しています。月明かりに照らされる雪山も、いとおかし。

9月分のハイキング記録、24日分までしかまだ書き終えていません。数日中にアップするので、またご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。