カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2009/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しかったロングウィークエンド4日間が過ぎ去った今日はお休み、久しぶりの友人達とランチでした。南米パラグアイからお越しのハイキングの師匠S子さんと、バンフからお買い物に出てきたN子さん。
S子さんは夏、冬のシーズン数ヶ月はキャンモアで過ごして、毎日(文字通り毎日、です)夏はハイキング、冬はクロスカントリーを楽しんでいらっしゃるツワモノです。

ランチ先はこの春火事で焼けてしまって営業を休止していた「フレンチ・クォーター・カフェ」。ついこの間ロケーションを我が家の近所にかえて営業再開したばかりで気になっていたところです。物価の高いキャンモアでは珍しく、リーズナブルなお値段で満足できるお料理を出してくれるので、(春の火事の)消失以前はたまに通っていたところです。ジャズ喫茶風の粋な雰囲気も良いし。

ご注文はこちら。

なまず!のチップ&フィッシュ
キャットフィッシュ(なまず)のフィッシュ&チップス

鯛の辛味焼き
レッド・スナッパー(鯛)の辛味焼き

エッグサンド
今日のサンドイッチはシンプルに卵サンド

以前よりお店は広くなったけど、料理も値段も雰囲気もかわらず、おいしくいただけました(雰囲気は少しこぎれいになったかな、個人的には雑多な感じがすきなんですが)。喫茶店の勉強のために働いてみたいお店ナンバー1です。

ついでに食後のデザートも、

すぐりの実
すぐり カシスの仲間

カフェのすぐ近くに生っていた”すぐり”の実。ジューシーでよく冷えていて(今日の気温は10度くらい、さむ)スイカのような味。天然物はおいしいです。これからベリーのシーズン、ベリー摘みもはげまなくては!


閑話休題・・・


ひざの関節に(歩きすぎで)自己修復不可能なダメージを受けたハイキングの師匠S子さんとの会話、

「足を悪くされたそうですけど大丈夫なんですか?」

「だめよ、悪くなるばかりでしょうね、この先は」

「じゃ、あまり無理しないようにしなきゃ」

「だから最近はバイク(自転車)でも行ってるの」

「へ?」

「押して登るのよ、杖代わりにもなるし、途中平坦だったら乗れるし、バイクでは無理なところまできたらその辺にくくりつけて後は足で登って帰りに拾って帰るの、帰りなんて楽よ。」

・・・・

ハイキングの師匠、彼女にはいつか追いつこうと思っていました・・・・うん、たった今過去形になりました。

無理です・・・あなたにはかないそうにありません・・・挑戦しようと思った私をお許しください・・・。


おまけ

そんな師匠のお供、マメ芝のタロも久しぶりでした!あいかわらずかわいいぞ、お前!!

タロ
マメ芝タロ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。