カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕の住むキャンモアは小さな町ですが、町の中、外かかわらず、くもの巣のようにハイキングトレイルが走っています。ちょっとした散歩からバックカントリーに向かうルートまで。町全体がトレイルで結ばれていてうまくシステム化されているのですが、その中でも気に入っているのがこれ↓。

テディ・バッグ
キャンモアの町を流れるボウ川沿いのトレイルにあるテディ・バッグ設置箱。

街中のトレイルは犬の散歩にももちろん良く使われるのですが、一定の間隔を置いてこの「テディバッグ」と呼ばれるビニール袋が設置されています。ワンちゃんの落し物を入れる袋。もちろんこれを捨てるゴミ箱もあります。

こういうのを町が税金で設置するほど犬を飼っているお宅は多いのですが、はじめてみたときに、良く考えられているな、と感心しました。
こういうのって日本でも普及しているのでしょうか???していなかったら是非参考にしてほしいですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。