カナディアンロッキーのとある田舎町に住み着いた管理人のなんてことのない日々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はずっと雪が降り続いていて外出するのも億劫だったのですが、、、

5月12日の雪1 5月12日の雪2
こんな感じでした。

出歩きたくなかったのですが、職場の送別会があったのと、BC州のケロウナから友人が来ていたので2件はしごの飲み会へ。

まずは送別会が6時半から、スパニッシュ料理店(たぶん)の「Tapas」で。Canmoreに移り住んで3年、ほとんど外食というものをしていないのでご多分に漏れずココも初めていったのですが、タパス料理(日本で言う前菜かな?)が小皿ででてくるところです。北米で余りレストランの料理をおいしいと感じることはないのですが、、、美味かったです!
残念ながら料理の写真を撮り忘れました。店内はこんな感じ。

レストランTAPAS レストランTAPAS

オーストラリアからワーキングホリデーで来ていたMちゃんとは、短いながら今の職場(某レストラン)のオープンからのお付き合い。これからUS、南米経由で帰るんだって。気をつけて。今日までありがとう!

9時からは今度ははケロウナからの友人たちと日本食レストラン「シェフズスタジオジャパン」へ。Canmoreは人口わずか1万2千人の小さな町ですが日本食レストランが3件もあります。その中でも老舗。

せっかくの遠方からのお客様なので昔から食べたいと思っていた「一寸法師」というメニューに初挑戦。

シェフズの一寸法師 シェフズの一寸法師

鶉の卵でできた一寸法師君がとてもかわいらしかった。味もボリュームもGoo!です。
久しぶりの再会とおいしい料理に酔って営業時間をずいぶん過ぎるまで居座ってしまいました。お店で働いていた皆さん、遅くまでごめんなさい。ありがとうございました。

一晩空けて、今日は昨日積もった雪もとけ、時々雨交じりの空模様です。ややどんより。
さて、今から仕事です。いってきます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。